パイルスプリッター®で、人工芝の施工を綺麗・スピーディーに!FEATURE

パイルスプリッター®で、人工芝の施工を綺麗・スピーディーに!

外構・エクステリア

パイルスプリッター®は、人工芝のパイルかき分け器具です

人工芝をピンで固定する際、パイルとパイルの間を簡単に掻き分けてくれるので、パイルを挟まずに基盤シートへピンを打ち込むことができ、綺麗且つ、スピーディーな施工を実現しました。

施工の際の注意点

人工芝のパイルは、基盤シートに並列に縫いつけられています。
ピンを使って施工する際は、 パイルとパイルの間に打ち込んでいきます。
(写真はわかりやすいようにパイルをカットしております。)

ピンでパイルを挟んでしまうと表面にくぼみができ、景観を損ないます。また、ピンが外れやすくなったり、足を引っかけたりする可能性もあり危険です。

施工方法

ピンは状況に合わせ、下記どちらか一方をご使用ください。





【専用ピン】土への施工方法
※ショート(16㎜)タイプの表面には専用ピンを打たないでください。





【コンクリート用ビス】コンクリート・アスファルトへの施工
※予めハンマードリルで下穴を開けてください。

パイルスプリッター®/土への施工

施工手順

1

パイルとパイルの間に先端を差し込み、押し進めます。

施工手順

2

パイルをかき分けたら、ピンを打つ位置で止めます。

施工手順

3

【土への施工】横長の穴にピンを刺します。 

施工手順

4

ハンマーでピンの頭が隠れるくらいまで打ち込んだら、次のピンを打つ位置へ進めます。

パイルスプリッター®/コンクリート・アスファルトへの施工

施工手順

1

パイルとパイルの間に先端を差し込み、押し進めます。

施工手順

2

パイルをかき分けたら、ピンを打つ位置で止めます。

施工手順

3

中央の丸い穴からハンマードリルを差し込み、下穴をあけます。

注意事項

<下穴>ドリル径:3.4~3.5mm 深さ:42mm以上

施工手順

4

ビスをインパクトドライバーで打ち込んだら、次のピンを打つ位置へ進めます。

施工事例

お問い合わせ・カタログ請求

グリーンフィールドに興味を持っていただきありがとうございます。お客さまのお求めの商品をきっとご用意いたします。
まずはお気軽にお申し込みください。